スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳・肆 第13話 最終回

夏目と斑
やばい・・・5月頭から職場が変わったのですが
かなり遠くなったので平日何も出来ない・・・!
会社行って帰って寝るだけの生活の中で
エスカフローネのストリーム版を観るのが精一杯だぜ。
それだけは今のところ皆勤賞ですw

さてさて相当遅れましたが夏目最終回の感想を。

『遠き家路』

帰らなくちゃ。

どの家にだっけ・・・

・・・どこに・・・?

・藤原家にだよ・・・!君が帰るのは藤原家!
 そして田沼たちがいる場所に帰るんだよ!
・小さな社で寝こけてしまう子夏目。
 この時のせいで雷が苦手になっちゃったんだなぁ。
 さぞかし怖かっただろうな・・・。
・「皆さんに”お詫び”に行って来る。」父親のこの言葉がねぇ。
 とにかく迷惑をかけたくない夏目と、親に迷惑をかけられたくない三世子の心に
 引っかかっちゃったんだな。”お詫び”じゃなくて、捜してくれた”お礼”にだったら
 もうちょっと変わってたのかなぁ。ちょっとだけね。
・「お父さん!」と何度も呼びながら家へ帰ろうと走るシーンは
 何度見ても泣きそうになる・・・。
・ムシクイに襲われて捉われそうになった時、
 聞こえた声はニャンコ先生と

 「いってらっしゃい。」

 見送ってくれた優しい塔子さんの声。

 そうだ。俺は、帰るんだ・・・!
・夏目から追い出されたムシクイは、先生にあっという間に散らされて一件落着。
・記憶を見た?と聞く夏目に「お前の記憶なんかに興味は無い。」という先生。
 はいツンデレいただきましたー!
・生まれた家についた夏目。そこにあるのは優しい思い出。
 そこで初めて涙を見せる夏目に、そっと静かに寄り添う先生。

 さぁ帰ろう。

・鍵を返した時、三世子はなんて言ったのかな。口の動き的に「また来てね。」かな。
・「おかえりなさい。」迎えてくれたのは温かい藤原夫妻。
 やっぱりここが貴方の帰る家だね、夏目。
・ラムネ水リベンジ。・・・その水・・・飲んで大丈夫?いやダメだろ。
・夏目の周りには得がたい友人。そして妖たち。

 そこが夏目の今の居場所。
・桜舞い散る中、ラストの家族写真。
 このシーンはもう心が。胸が。いっぱいで。いっぱいで。
 ニャンコ先生も口では「友人帳を頂くまでの付き合い」とか言ってるけど
 もう家族の一員なんだよなぁ。 

やはりまた最後まで心温まるお話でした。
本当に夏目には幸せになって欲しいと願うばかりです。

そして第5期も何卒よろしくお願いいたします!夏目大好き!
ではでは!
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

しろくまカフェ

しろくまカフェ
『しろくまカフェ』

癒しがハンパない・・・!

パンダくん可愛いし、ペンギンさんもこもこだし、
しろくまさん懐が深い上にお茶目。

動物の描写が忠実だし
あと何といっても声優陣の豪華さ!
どういうことなの・・・ってくらい凄いですよ。
動物たち皆がイケボなので耳も癒されまくりです。

個人的にはしろくまさんにキュンキュンしてますが
最近デュラララ!を見たのでラマさんとペンギンさんが一緒にいるとソワソワします。
特にラマさんにペンギンさんがもふっとしたシーンでははわわわ!となりました。
ラマさんの優しい声に動揺が隠せません。

今期はノイタミナも面白いし、私的に楽しいなー。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

sidetitleプロフィールsidetitle

佐伯みこ

Author:佐伯みこ
ゲーマーです。時たま絵を描いたり描かなかったり。


好きゲーム
FF6、九龍妖魔学園紀、大神、無双
好きキャラ
ロック、バァン、天化、真田幸村、趙雲、ヘイハチ、八戒

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。